« 桜を見る会 | トップページ | 故障診断機 »

コペン 生産終了

ダイハツ工業は2日、2002年6月に発売した軽オープンスポーツカー「コペン」が2012年8月末で生産を終了するのに伴い、販売開始から10年間の愛顧に感謝の気持ちを込めた特別仕様車「10th アニバーサリーエディション」を設定し、本日から全国一斉に発売すると発表した。

 “ACTIVE TOP COMPACT OPEN”をコンセプトに、誰もが気軽に楽しめる本格的オープンスポーツカーとして誕生した「コペン」は、その特長である、「軽唯一、電動開閉式ルーフの採用」、「『持つ悦び』を感じる個性的なデザイン」などが、ユーザーや各方面から高い評価を得て、現在までに累計で5万6千台を超える販売を記録した。

 今回発売する「10th アニバーサリーエディション」は、従来のアクティブトップをベースに、アルミスカッフプレートカバー(10thアニバーサリーロゴ、シリアルナンバー付)を特別装備。また、アルティメットエディションSに設定されているブラックメッキフロントグリルや本革製スポーツシート(ブラック<レッドステッチ>)を採用するなどし、特別感、プレミアム感を併せ持ちつつも、お買い得感のある特別仕様車となっている。価格は4ATモデルが180万円(税込)、5MTモデルが182万円(税込)。

またひとつのクルマがなくなります。なくなると欲しくなるんだよね~。

|

« 桜を見る会 | トップページ | 故障診断機 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/54379078

この記事へのトラックバック一覧です: コペン 生産終了:

« 桜を見る会 | トップページ | 故障診断機 »