« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

SNSつながり

facebookやtwitterということばは氾濫してますが、ある会で講師の謝辞をさせていただいた関係で、今では毎日浸かっております。ただ、おそらく商売にはつながらないだろうなぁ~、と漠然と感じておりました。

twitterを初めて1年ちょっと。facebookは1年弱かな。最近はtwitterからfacebookへ移行している方も多くて、facebookではリアルに顔を出しておつき合いしてます。facebookでは高校の同級から上下のつながりができ、先日のまちあるき企画では「トッピー」という情報誌を発行してみえ、先輩でもある方と懇意にさせていただくことができました。facebookはいろいろな可能性が感じられるので、上手く使ってみたいなあと考えております。

そんな中、クルマのことでご来店いただく方が少しずつ、増えて参りました。何事もチャレンジなのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリウスα

プリウスのワゴン?ということで発売当初から人気らしいですね。このクルマ5人乗りと7人乗りがあり、電池の位置が違うので、違うクルマじゃないか?と思ったりもしますが、普通のプリウスと比べても、タイヤサイズが違うのですね。スタッドレスタイヤの注文で気がつきました。

そして、驚くことに納期が長い!5人乗りが5ヶ月(来年3月)、7人乗りだと10ヶ月待ち。注文したこと忘れてしまうんじゃないかと。

もちろん条件も厳しいのですが、それでも人気なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本シリーズ 2011 第5戦

何とかチケットがとれて、参戦。でも、完敗。

昨年同様、貧打戦だったねえ。

やはり、前日のホールトンを追い込んだのに森福くんに押さえられたのが効いたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布袋ぶらりん日和 報告 03

当日購入できた名物

Hoteib114 Hoteib111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布袋ぶらりん日和 報告 02

事前に町中に「布袋様」を飾っていただくお願いをしたところ、たくさんの布袋様の展示がありましたよ。

Hoteib101

当日見かけた「布袋様」

Hoteib103 Hoteib108

Hoteib109 Hoteib113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布袋ぶらりん日和 報告 01

前日から降り出した雨が心配でしたが、翌朝には小雨へ。

ということで「布袋ぶらりん日和」というまちあるき企画は、無事終わりました。

Hoteib116

これが受付を行った本部です。私はずっと本部で受付をさせていただきました。受付で見ていると、少数ではありましたが、犬山線沿いの遠方からのお客様も来ていただき、ありがとうございました。

Hoteib112

この写真はボランティアによるまちあるきガイドツアーの説明をしているところです。事前受付で人数を制限させていただきましたが、まちあるきの最中にたくさんのお客様が参加されて、かなりの人数に膨れ上がったそうです。ありがたいことでした。ガイドをされたお二人も終了後はぐったりされるほど、しっかり調べてのガイドツアーだったようです。ありがたいことです。

Hoteib106

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイの洪水

タイの洪水はちまたで言われているように、自動車のパーツやカーナビなどの生産に影響を及ぼしていて、軒並み伸びています。

そして、3月末で終わるかどうかの、エコカー減税との兼ね合いもあるようで。

よいアドバイスが出来るように、たくさんアンテナを立てておかないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5YEG会長会議

尾張地区の5YEG会長会議に会長について、津島まで出かけて参りました。

津島のメインストリートにあるお店で20年ぶりぐらいの津島駅周辺。懐かしいやら、驚きやら、どこのまちも良くも悪くも変わってきているのですね。

今回は毎年1月に開催される合同事業の打ち合わせのためです。この合同事業は、私が初めて商工会議所青年部(YEG)の役員をさせていただいているときに始まったものです。あのときも担当委員長として会長と同行させていただきました。企画当時からの縁もあり、他のYEGさんにたくさん友人もできました。というわけでもありませんが、なかなか抜けられない事業であることは確かです。さて、この合同事業は、稲沢→一宮→江南→犬山→津島の順で回ってきましたが、一回りした関係で、今年は存続についても打ち合わせを行ってみえました。企画当時より、各YEGの親交を深めることが目的だったはずなのに、形が重視されていましたので、この形なら開催存続理由はないだろうというのが各単会さん一致した見解でした。ところが、最近の信長つながりによる5YEGの縁を強めるということで意見が一致し、一転して存続となりました。

来年以降は信長ネタで盛り上がるとよいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »