« 布袋駅のサイト | トップページ | radiko »

ブレーキのキャリパ-

クルマのディスクパットを外観検査すると内側だけが減りが大きい。

ひょっとしてこちら側のパットだけがブレーキした状態で走行しているのでは?

ということでブレーキキャリパーという部品をみてみる。

ブレーキをペダルを踏むと出て、放すと戻るピストン部分が動かない。その上、黒いリング部分からオイル漏れ。

キャリパー自体を分解して、直す。

キャリパーオーバーホールという作業です。

Img_0186

|

« 布袋駅のサイト | トップページ | radiko »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/51213984

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキのキャリパ-:

« 布袋駅のサイト | トップページ | radiko »