« 天皇論3部作 | トップページ | Facebook? »

自賠責保険 アップ

先日、自賠責保険の値上げを書きましたが、理由は

自賠責保険料は20年度、それまで積み上がってきた剰余金を契約者に還元するため、5年間の期間限定で約24%引き下げられた。だが保険金不払い問題を契機に、損害保険各社が契約者への確認を徹底したことで、特に後遺症が出る障害への保険金請求が膨らみ採算が悪化。21年度は保険金支払額が保険料収入を2000億円、上回る赤字となっていた

となってます。値上げは

2年契約の軽自動車 1万8980円+15・8%(2990円)増=2万1970円。
自家用乗用車は   2万2470円+11・0%(2480円)増=2万4950円。

軽自動車の負担が増えますね。

自賠責の値下げといい、重量税の値下げといい、腑に落ちないことが多すぎます。

|

« 天皇論3部作 | トップページ | Facebook? »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/50716406

この記事へのトラックバック一覧です: 自賠責保険 アップ:

« 天皇論3部作 | トップページ | Facebook? »