« カーステレオか | トップページ | 師走ですねえ »

カーナビか

カーナビは古くはデータを記憶しておくところがCDから始まってますね。

そして、DVD→HDD→メモリーと変化してきています。

今、入手しようとしたら一番安いのがDVDかな。これは光ピックアップの故障があることぐらいですね。ただ、データを拾ってくるのが遅いので、目的地設定などで時間がかかります。

次に現在主流のHDD方式、以前書いたようにノートパソコンと同じ2.5インチのHDDを使ってます。データ量が豊富なので、詳しい地図を示してくれます。そして、音楽CDを再生すると録音もしてくれます。弱点はHDDがクルマないということで過酷な稼働をするため、肝心のHDDが壊れることがあります。この形式は今一番高価な機種でもあります。

最後に最近主流になりつつあるメモリーナビ。これはUSBなどのようなフラッシュメモリーを使用しているのでHDDのような故障はありませんが、大容量でのデータ保管ができません。ただ、機種によっては音楽CDを録音してくれます。

PS
TV機能は、ワンセグかフルセグ。フルセグはこのサイズの液晶だと綺麗に映りますね。

|

« カーステレオか | トップページ | 師走ですねえ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

HDDはやはり故障する可能性があるんですね。
ブルーレイレコーダーのHDDも故障する可能性があるそうです。
車のような過酷な環境では使いませんが、大容量のHDDにたくさん録画していると、故障の時のダメージも大きいですね。
HDDはあくまでも、一時的なものと考えた方が良いようです。

投稿: ca-man | 2010年11月30日 (火) 21時24分

クルマの中は熱、埃、振動と過酷ですからね。家庭内のものに比べると壊れやすいと思いますね。

投稿: koma | 2010年12月 1日 (水) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/50174758

この記事へのトラックバック一覧です: カーナビか:

« カーステレオか | トップページ | 師走ですねえ »