« 情報中毒 | トップページ | 自動車保険の研修 »

タイムラグがあります

エコカー補助金の予算が終わる終わると営業マンはバタバタしてます。お客様にとっては、黙っていても返ってくるお金ですから、返ってこなかったら当然トラブルになりますからね。9月末まで絶対持たないようです。3月末の頃は余っていたのにね。

さて、この補助金申請のおかげで、最近は完全抹消登録の仕事が増えてます。

クルマはまずナンバーを返して、その月以降の自動車税を返してもらうには、とりあえず一時抹消登録という作業をしないといけません。これに対して完全抹消というのは、クルマ本体が完全に解体作業を終え、自動車解体業者から国土交通省の端末に連絡が入ってからでないと、できない作業なのです。

当然クルマを解体する作業は時間がかかりますから、まず一時抹消登録をし、その後完全抹消登録をする作業が増えます。ちなみに一時抹消登録だとまた、ナンバーをもらって、公道を走ることができますが、完全抹消の場合はクルマの解体が済んでいるはずですから、再びナンバーをもらうことはありえませんね。

今日、解体業者から一台解体作業の済んだ連絡がありました。さっそく国土交通省へ完全抹消の申請をしに出かけましたが、残念なことにまだ、国土交通省の端末には反映されてないという理由で申請を受け付けてもらえませんでした。

いまどき、オンライン全盛の時代に、こういうタイムラグがあるということに驚いた一日でした。

|

« 情報中毒 | トップページ | 自動車保険の研修 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

終わる!終わる!と煽って、売れるだけ売ってから延長するという話も聞きます。
単なる噂ですが・・・

投稿: ca-man | 2010年9月 4日 (土) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/49318682

この記事へのトラックバック一覧です: タイムラグがあります:

« 情報中毒 | トップページ | 自動車保険の研修 »