« 青年部 定期総会 | トップページ | 三菱 キャンター トラブル »

電磁クラッチ

ヴィヴィオなどに使用されていたECVTと呼ばれる無段変速機はクラッチがあるので燃費によいとなってました。実際当時は素晴らしい燃費だったように記憶してます。

ところが、現在スバル車ではこの方法を使っていません。もちろん他社のCVTでも同じです。クラッチとつなげるのに粉磁石を使用していて、これを電気的に作動させて、クラッチのon・offをさせてました。ところがちょっとの期間乗らないと、この粉磁石が固まってしまい、クラッチのon・offを妨げるというトラブルがたくさん発生したためこの方法を止めたようです。そして、直進と後退では回転方向を反対にするため、このクラッチの作動が完全でないと無理矢理クラッチを切るため、異音が発生するようです。

状態がよくてもこうなることが不思議ですね。

|

« 青年部 定期総会 | トップページ | 三菱 キャンター トラブル »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/47890374

この記事へのトラックバック一覧です: 電磁クラッチ:

« 青年部 定期総会 | トップページ | 三菱 キャンター トラブル »