« 追突されると | トップページ | 市民まつり 反省会 »

シボレー HHR

20091107092351 シボレーというぐらいですからアメ車です。そして、HHRはダブリュエッチアールと読むらしい。そして、輸入元からしてもそれほど売れているようでもない。

商談をする際、輸入元に在庫確認をしましたが、これほんと稀少在庫でした。その中で色も選ぶのですが、黒色はすでに商談に入っていて、前の方が購入されれば、日本には在庫なしという状況でした。

それでも、前のお客様が違う色で決められたので、この色の商談になりました。

20091107092308 結果、他の在庫色よりは黒を希望され、納車になったわけです。

今時のアメリカ車は昔のようなイメージは少なくて、かなりきっちり作られてますので、以前のようなクレームばかりということにはならないと思います。引き続きお客様とこのおクルマを暖かく見守っていこうと考えております。

20091107091231

http://www.automotive.mitsui.co.jp/hhr/index.html

|

« 追突されると | トップページ | 市民まつり 反省会 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

あまり見かけない車ですね。
折りたたみ自転車の修理&整備を買った店にお願いしたんですが、「部品がない」ということで体裁よく断られました。
外国のメーカーの自転車だったので、日本総代理店に問い合わせてみたところ、「パーツの供給は製造後5年間が基本です」という答えた返ってきました。
私のは6年経っているので「部品がない」と言われたのでしょう。
ここで心配になるのが、こういった珍しい車のパーツの供給態勢です。
珍しい車や、古い車のパーツの入手は、難しくありませんか。

投稿: ca-man | 2009年11月18日 (水) 22時14分

レス遅くなりました。

こういうパーツはほとんど困ったことはないですよ。最近は純正品以外でも手にはいるようになり、お客様にとってはうれしいことも多いです。

投稿: koma | 2009年11月21日 (土) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/46781210

この記事へのトラックバック一覧です: シボレー HHR:

« 追突されると | トップページ | 市民まつり 反省会 »