« サンバー ディアス 新発売 | トップページ | 中古ノートブック »

初期プリウス 駆動バッテリー

亀さんのマークが点灯して駆動バッテリーの充電が不十分という故障。亀のマークのようにノロノロとしか走らないそうです。

さて、新品では高額の駆動バッテリーですがお値打ちな再生品がでているようで、ディーラーさんでもこのバッテリーを勧められます。それでも一緒にコンピューターの交換まで必要となると30万円近い出費。

20万㌔を越えてますから、悩むところではありますね。

|

« サンバー ディアス 新発売 | トップページ | 中古ノートブック »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

バッテリーについては、交換料が高いので、必要なものについては、営業戦略上、トヨタがコッソリ無償で交換しているという噂を聞いていましたが、実際にはお金が必要なんですね。
この不況で有償になったのかもしれませんが、これだけ売れてくると無償もキツイでしょうね。
この噂が真実ならばですが・・・

投稿: ca-man | 2009年9月11日 (金) 09時31分

初期型の一部はずっと無償で交換してくれるそうです。今回のケースはこの保証にあてはまらなかったわけであります。

投稿: koma | 2009年9月12日 (土) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/46173352

この記事へのトラックバック一覧です: 初期プリウス 駆動バッテリー:

« サンバー ディアス 新発売 | トップページ | 中古ノートブック »