« いろいろな支援策で | トップページ | 車検と車検の間 »

TVアンテナで時代がわかるか?

フロントガラスの飛び石などによるキズは等級据え置き事故として、自動車保険が使えます。という話は以前も書きました。

さて、最近はTVアンテナがフロントガラス上に張り付けのモノが多いのですが、この場合も保険の適用範囲内で保証してくれます。さて、このアンテナですが、フロントガラス交換の際は再利用ができませんので、新しいモノに変えます。この場合よく調べないと、TVの映りが悪くなることがあるかもしれません。このアンテナがなかなか揃わないのです。しかし、ヒビは走っているうちに大きくなっていきますから、先にガラスの交換をさせていただき、後日TVアンテナを張り付けたりします。それでもアナログアンテナはかなり大きいのですが、技術の進歩のおかげで、デジタルテレビのアンテナは張り付けの上、かなり小さくなってきてます。これでよく映るなと思います。

最近はTVアンテナで外についていて、リヤガラスなどで、飛び出しているモノを見るとかえって、時代を感じたりするようになってしまいました。

|

« いろいろな支援策で | トップページ | 車検と車検の間 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/45580904

この記事へのトラックバック一覧です: TVアンテナで時代がわかるか?:

« いろいろな支援策で | トップページ | 車検と車検の間 »