« ソフトボール 2008 | トップページ | 激突してしまった »

追突されると

あるお客様が、信号でゆっくり左折中、横断歩道を渡る方がみえたので停止したところ、追突されたそうです。お客様のおクルマは軽自動車。外から見たところバックドアとバンパーの交換かなとみえました。

そこでちょっと待てよとトランクルームの床を見てみると鉄板にしわが左右に見られました。思ったより損傷が大きいのです。

相手方の代理店さんから連絡があり、

「損害が小さければ、保険は使わないんだけど...」

「とてもとても、数万円では収まりませんよ。ぜひ保険使用をお願いします」

やはり、事故状況からこれだけの損傷だとは相手の方も思っていなかったようですね。

事故の際は、勝手に判断せずに警察に届け出て、相手の連絡先、クルマなどを確認して、必ず自動車屋に見せて下さいよ。

もちろん、こんな時はいつでもご連絡下さいね。

1000001_img

|

« ソフトボール 2008 | トップページ | 激突してしまった »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/42963895

この記事へのトラックバック一覧です: 追突されると:

« ソフトボール 2008 | トップページ | 激突してしまった »