« 嵐ネタ  | トップページ | Googleのストリートビュー・カー »

GT-R 見参

20080904153334

噂のGT-Rを購入されたお客様が、納車後の初来店です。

GT-Rのエンブレムがまぶしいステアリング周辺です。怖いので乗らなくてもよいと申し上げたのですが、お客様のご厚意でのせてもらうことになりました。

まず方向転換をしたのですが、ちょっとアクセルを踏んだ程度ではあまり動いてくれませ20080904153217 ん。力がありすぎるので、制御されているのでしょうか?なんとか方向転換を済ますと、一般道へ。クルマが重いことと、タイヤが太いことを痛感して、の走り。低速はおそるおそるのアクセルのため、あまり走れませんでした。それでもメーターのMAXが340Kmです。100㌔程度ではメーターがあまり動かないでしょうね。そんなことを考えながら、クルマがぴったりと道路に食いついて走っているような。

日本が作った初めてのスーパーカー。評論家の福野氏に言わせれば「平成の零戦」だとか。採算を度外視して、思い切ったクルマづくりをした結果なんでしょう。クルマとしての記号はかなりインパクトがありますね。

最後の写真はネットでも評判の126,000円のカーペットマットです。「GT-R」のエンブレムが見られますか?

20080904152847

|

« 嵐ネタ  | トップページ | Googleのストリートビュー・カー »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

先日、道路から、お店の入口に、置いてあるのをみました。
道路からチラッと見ただけですが、迫力ありましたね。
それにしても、マットが12万6千円というのは驚きです。
こういうのを買う人は、値引き交渉なんてしないんでしょうが、この高価なマットを、ディーラーがサービス品として、プレゼントすることで、値引き対策をするのかもしれませんね。

投稿: ca-man | 2008年9月10日 (水) 08時39分

このクルマは欲しい人にだけ、注文してから作るので、値引きはほとんどないです。この方も結構粘ってましたが、その営業マンもあまり売りたくはなさそうだったとのこと。社内でもいろいろな規制がありそうです。

それにしてもこのマットでいくら儲けているんだろう。ネットで検索すると部品代がべらぼうなことに驚きます。

投稿: koma | 2008年9月10日 (水) 10時13分

オプションの値段を調べようと、日産のホームページを見たんですが、画像のフロアマットは8万6千百円でした。
12万6千円のフロアマットは別にありました。
消臭機能も付いているようです。
「1台分」と表示されていますが、運転席用以外の画像は、ざっと見た程度では確認できませんでした。
助手席分と後席分にも、GT-Rのエンブレムが配されているのかが気になります。

(メールでお知らせしようとも思いましたが、訂正するには、記事やコメントの書き換えが必要になると思うので、コメントを利用しました。)

投稿: ca-man | 2008年9月11日 (木) 10時45分

ホントでしたね。お客様が注文される際に変えられたんでしょう。見積書では高い値段になってましたから。

ごれんらくありがとうございます。m(__)mペコ

投稿: 管理人 | 2008年9月13日 (土) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/42426019

この記事へのトラックバック一覧です: GT-R 見参:

« 嵐ネタ  | トップページ | Googleのストリートビュー・カー »