« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

第33回 サマーフェスタ

今週末は地元の夏祭りがあります。正式名称

「第33回江南七夕まつり 市民サマーフェスタ」

というそうですが、回数と自分の年齢を考えると、私が小学生の頃から行われていたことに気が付きました。おそらく小学6年の頃には行かなくなり、子供がこういうのに参加するようになって、付いていきましたから15年以上は離れていたわけです。その間、形は変えながらも続けてこられた地元商店街のおじさん達には頭が下がります。ガキの頃に見たおじさんが未だ持って前線で頑張ってます。

そんな夏祭りですが、江南駅周辺の方は縮小方向だそうですから、是非来てみましょう。かなりの人出があって、面白いですよ。

8月1日(金)18:00~21:00
 18:00~ 布袋小学校 金管クラブ演奏
 18:40~ 布袋中学校 ブラスバンド演奏
 19:30~ 江南阿波踊り大会

8月2日(土)18:00~21:00
 18:00~ 江南幼稚園メロディオン鼓笛隊演奏
 18:30~ 江南第2幼稚園メロディオン鼓笛隊演奏
 19:00~ 尾北高校オープンハート・ジャズアンサンブル部演奏
 19:40~ フラダンス「レフア」
 20:00~ 盆踊り大会

8月3日(日)18:00~21:00
 18:30~ 盆踊り大会
 19:30~ フラメンコ ヴェルネス
 19:55~ フラダンス ウィキウィキサークル
 20:30~ 豊香回舞台踊り
 21:00~ お楽しみ大抽選会

いずれも雨天中止です。雨天時、最終日の抽選会はふれあい会館での開催になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たかがオイル交換

昨年車検を迷って通されたお客様が「エンジンオイル交換」で来店されました。

一年前、買い換えか、このまま乗るかを1ヶ月ほど迷われましたが、現在のクルマに不満もなく、どうしても新しいクルマが欲しいわけでもないということで、車検を通されました。ちなみにクルマは軽自動車6年経過。4.5万㌔でした。

さて、その半年後。気になる音とともに来店いただきました。うちではオイル交換は基本的にリフトアップして、行うのですが、たかが半年といっても侮る事なかれ。

ベルト類に多数ヒビが見受けられ、異音の原因となるベルトの張りも弱くなってました。またドライブシャフトブーツに若干の亀裂が見受けられました。

たかがエンジンオイル交換ですが、リフトアップでわかることがあるんですよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

太陽と海の教室

織田裕二さんがとうとう先生になってしまう...。ということで期待できるドラマが始まりました。とりあえず面白いです。引き続き、面白い子供達の問題解決法を期待しましょう。

このドラマ、見てみて気が付きましたが、吉瀬美智子さんご出演なんですよね。

そして、嵐の大野くんが主演のドラマでも彼女のお顔を拝見できます。最近ご活躍ですね。

『太陽と海の教室 』 はこちら↓
http://wwwz.fujitv.co.jp/sun-ocean/index.html

『 魔王 』 はこちら↓
http://www.tbs.co.jp/maou2008/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROOKIERS

Rookiesbook ドラマの「ROOKIERS」が終わりました。原作通りではあるんですが、参加者のチームとしてまとまっているのが画面から伝わりました。高校生の喫煙場面やら、すぐに殴り合うことやら、普通ならドラマにはとてもできるものじゃあありませんでしたが、伝えたいことがはっきりしているから、よかったのか。つっこみどころは満載ではありますが、

最後まであきらめない

という姿勢はなかなかできるモノではありませんよね。大人になればなるほど、負けたときの言い訳を探して、諦めてしまいますから。

みなさん、最後まで諦めずに頑張りましょう!

PS
オフィシャル本買いました?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思ったようにいかない

お客様からご依頼された仕事がうまくいかない事ってありますよね。調査・分析不足だったわけです。こういうときに限って、他のご依頼事項でもすんなりいかないことが、続々とでてきて、自分の能力不足を嘆くわけですが。

それでも、初心に戻って、少し離れたところに視点を変えて、冷静に対処をしないといけないのです。

PS
スミマセンでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08 ナゴヤ球場にて

20080721160006 今年のドラはいまいち?いまに?

強かった頃はやはり外野がしっかりしていた記憶がありますよね。そして、今年の4番のふがいなさ。これまでは回りで隠れていた勝負弱さが目立ってしまいます。五輪で主力が抜ける間に新しい戦力が育つことを祈るばかりです。外野の守備が良かった頃のメンバーはほとんどいないな。

そんな新戦力の宝庫、2軍戦を観戦。相手は阪神。打つ方はこれまで応援していた若手はほとんど1軍入りしていなかったけど、目立ったのはキャッチャーの田中君、堂上兄君、堂上弟君(背番号1がかっこよかった)かな。

それにしても、ナゴヤ球場でのデーゲームはきつい。観客席に屋根ないんですから。着ていったTシャツ、汗でぐっしょり。速乾Tシャツしか今年の夏は無理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今時のブカツ

今時の中学ではブカツ(部活)は、土日お休み。事故対策からかな。平日でも熱中症対策で昼の暑い時間はお休み。私たちの子供の頃とは雲泥の差です。あの頃はぶっ倒れるまで動いても水分補給は駄目でしたモノね。確かに20年以上前とは温度に違いもありますが。

20080720100245 さて、そんなわけで愚息は連休中はブカツなし。もちろん私も時間ができましたので、とりあえず今日は高校野球観戦。何回か勝ち進んだチーム同士のため、熱戦です。私立の強豪高校に県立高校が健闘しました。応援合戦でも私立の強豪は圧倒してましたが、県立高校の応援も頑張ってました。

さすがに甲子園の迫力は知りませんが、きっとこんな感じなんだろうなと。ちょっと新しい世界がみえたようでおもろかったです。

PS
勝ち進むと球場も良くなって、バックネット周辺に屋根有りで、観戦にはもってこいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホームページ 製作中

ずいぶん前にちょっと作ってみたことがあるホームページ。友人達や知り合いの会社もそれなりのモノを持ってみえるので、一念発起して、取りかかってみました。まずはトップページから。

感想教えてね。また、更新が滞ったら、お尻叩いて頂けますか?

株式会社 江南スバル
http://homepage2.nifty.com/k-subaru/k-subaru.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャレンジ エコドライブ イン 中部 続き

http://k-subaru.cocolog-nifty.com/risuke_1965/2008/04/post_0e12.html

4月に書いたこの企画。書類をいただいてから店頭で並べておりますが、あまり反応良くありませんね。みんなガソリンが上がったので、エコドライブはしている。最近は日中でも窓を全開で走っているクルマを見かけます。自分でもやってみたら走り始めると結構汗がでてこないモノだ。

加齢臭さえ気にしなければ...チャレンジしてみましょう!

んっ?

違う違う、ちゃんと応募して下さいね。

チャレンジ エコドライブ イン 中部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スライドドア

パレットやタントで注目され始めた「スライドドア」ですが、高齢化社会をみつめると、今後ますますスライドドアの需要は進みそうですよね。体が不自由な方にとって、これまでのドアよりもスライドドア、それよりも自動スライドドアと恵まれた環境になりそうです。

さて、軽自動車の場合、パレットやタントになりますが、軽のわりには高い(ekワゴンにも設定ありますね)。すると普通車で検討するとクルマの大きさは大きくない方がよいので、トヨタだとラウム、シエンタあたりになる。しかもどちらも1500ccクラスで価格もかわらない。こうなるとクルマを選ぶのが難しい。個人的にはシート位置が高い、シエンタだけれども高級感ではラウム。

私の年代の感覚とは違うので、どちらを選ばれるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀色のシーズン

Silverseason 銀色のシーズン。4月頃書きましたが、今月になって発売されてましたね。

さっそく、見ました。冒頭の滑走シーン~アクロバットなシーン。

ストーリーはまあまあですが、

スキー好きにはたまらない映画でした。おすすめ!

今年の冬こそ、スキー板ほしいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校野球観戦

20080713095134 友人の子供さんが高校野球をしていて、時間があったので応援に行ってきました。9時スタート、11時には終わるだろうと、思って出かけました。

高校野球の楽しさは、当たり前のプレーが当たり前にできないところにあり、一点差ではなかなか勝負が付きません。せっかく勝ち越してもささいなプレーから相手に得点を与えてしまい、とうとう延長戦に突入。この暑さの中、頑張ったプレーを見せてもらいました。

11回表にようやく2点差と突き放したので、これで勝てるだろうと思いましたが、ここからもまだまだドラマがあり、結局11回裏に3点を取られてサヨナラ負けとなってしまいました。(ここまで書くとどの試合かばれますな)

こんな劇的なプレーが日本全国至る所で繰り返されているのかと、あらためて気が付かされました。ひょっとするとこれははまりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドーム観戦

20080711193913 最近はすっかり調子を落としているドラゴンズですが、応援に行ってきました。まあ、試合内容はさっぱりで、勝てる気がしない。そんな展開でした。最近はずっと勝っていたのに残念でした。今年は昨年最後まで試合をしていた影響が大きいのか、けが人も多くて。頑張って欲しいモノです。

さて、このドーム観戦は少年ドラゴンズ会員招待というものでペアで一年間に数試合行くことができます。今回は翌日が休日ということもあってか、親子観戦になりました。そして、行きの電車で一緒になった親子と一緒に観戦しました。この親子、実は親も子も同級生という組み合わせでありまして、ガキの頃はほとんど会話をした記憶はありませんでしたが、楽しく観戦させてもらいました。25年以上経って時間を共有するなんて、不思議なモノです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ステラの中古車

スバルの軽自動車からの撤退はスバル好きの心を動かしてくれるのか?

Sutera001 期待しておりましたが、それほどでもないようです。それでもスズキやダイハツにはないクルマとしての価値はやはり一目置くところがあるのも事実。わたしたち業者は18ヶ月間のリース車を借りるのですが(ほぼ強制かも( ;^^)ヘ..)、実際に乗るとクルマの良さを感じさせてくれます。やはり、お金がかかっているのかな、スバルさんが儲からないわけです。

さて、そんな我々業者が18ヶ月間乗ったリースアップ車が中古車で手に入ります。もし、お値打ちな軽自動車の中古をお考えならば、一度ご相談下さい。グレードはLでCVTが多いです。色は在庫次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PND

Pnd001 PNDというのはご存じでしょうか?

フラッシュメモリの大容量化と低価格化がもたらした「ポータブルナビ」のことをPNDというそうです。大きさはDVD-ROMやHDDを記憶メディアとして使用するポータブルナビよりもさらに小さく、携帯ゲーム機程度(PSPもGPSアンテナをつけるとナビになりますが)。当初はメモリー容量が256MB程度でしたが、現在は1~2GB(1GBは1024MB)くらいにまでパワーアップ。ワンセグなども搭載されているモノもあり、性能も当初の「簡易的なナビ」というレベルから大きく進化し、道案内では問題ない程度までなりました。まあ、液晶は小さいですけど。

従来の2DINサイズのナビゲーションの進化もスゴイですよね。HDDが搭載され、音楽は録音してくれるし、TVもデジタルですし。それでもネックは価格でした。いくらお値打ちになったとはいえ、やはり10万円以上は必ず必要です。実際家電で考えると10万円以上の買い物は大きいですよね。

さて、このPNDですが、従来見向きもしなかったナビを作っているメーカーが商品を投入してきますから、これからは注目大です。おそらく市場の食い合いにはなりますが、これからの我々より若い世代には本当のクルマ好きが減っていくに違いありませんから、需要がこういう方に向くことも考えられますから仕方ないですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PSP

昔の仕事で「PSP」といえば、ポリスチレン・ペーパーというシートで、真空成形によりスーパーのショーケースに精肉や鮮魚をのせて売るトレーの材料でした。

Psp001  そして、近年ゲーム機としてソニーから発売されたのが「プレーステイション・ポータブル」ことPSPです。数年前に愚息が購入して遊んでいるのはサッカー、野球程度でした。その間任天堂から発売された。DSに追い越され、子供から大人まで普及してました。愚息もPSPを離れ、自分でDSを購入し、楽しんでました。まあ、周囲がDSばかりでしたから仕方ないですよね。

ところが最近は月の販売一位がPSPということになりました。モンスターハンター2ndGというのがかなり売れて、中学生から大人までがはまっているようです。

もともとPSPはDSとは値段も違うけれどもかなり優秀な機械でゲーム機にしておくのはもったいないという考えもあります。カスタマイズもかなり進んでいるようで、フリーソフトも探せばでてくるそうです。

それにしても、ソフトがゲーム機の売り上げを変えるんですから、ソフトはとても大切なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海北陸道 開通

東海北陸道が5日全線開通しました。富山が近くになります。とはいっても、かなりの部分で対面通行ですし、新しく開通したところは7~8割がトンネルだそうです。以前反対車線から積載オーバーのトラックが正面衝突をしてきてお亡くなりになった方もみえるほどです。自分は大丈夫でも相手がありますからね。

さて、そんなときですが、私は仕事で静岡までクルマの引き取りがありました。土曜の夕方から出かけましたが。ETCのいろいろな割引があることも忘れて走ってしまいまして、ちょっと反省しております。まず、土曜でも日曜でも通勤時間で100㌔以内だと半額になる割引があるのですね。今回は100㌔以上走りましたから、関係ないと思っていましたら、100㌔以内のインターで一度高速から降りて、再度乗る方がお得になることを教えてもらいました。

普段高速を使うことがないので、駄目ですね。日常高速を使われる方には生活にかかってきますからね。いかにETC割引の恩恵を受けるかを考えることは大切なことです。もともと高い高速料金を頭を使うことでお値打ちにできるのですから。頭はもっと使わねば...。

そいうえば、帰りに気が付いたのですが、豊田東JC(ジャンクション)付近で、瀬田までの時間が二通り書かれてまして、東名をそのまま通行した場合と伊勢湾岸自動車道を利用した場合のものでした。伊勢湾岸自動車道を利用すると20分短縮できるのですね。それで、名古屋付近から高速が空いてきたんでしょうか?

どちらにしても私は自宅に帰るには今までの道しかありませんが...。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ディスクパット替えてみると

一般的に輸入車のディスクパットは国産車のものとは違い、細かい粉を出し、ホイールがすぐに汚れてしまいます。放っておくと、ホイールが汚れたまま取り除くことが困難になります。あまり掃除をされない輸入車を見れば一目瞭然。ほとんどのクルマが汚くなってます。

20080705142001 そんなこともあり、あるお客様のご要望により、輸入車のディスクパットを前後とも交換することになりました。そのパーツが写真のモノです。NEUSPEEDというブランドの「isweep」という商品です。ネットの書き込みによると、汚れの対策は抜群とのこと。期待したいですね。

型番から輸入車名がばれるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストップランプ球

クルマで走っていると時々見かけるのが、前に走っているストップランプ球が切れているクルマ。ご自分のクルマなどは、本当になかなか気が付かないモノですよね。自分でブレーキを踏んで、後のライトは見ることができませんからね。日常点検でも難しいとは思います。最近でこそ、メーター内に警告灯がつく高級車もありますけど。これが輸入車の場合、英語で表示されるので、お客様によっては、理解不能でご来店になる場合もあります。

さて、このストップランプ球ですが、最近は発光ダイオードを使っている場合がありまして、球切れという状態が少なくなってきています。でも、ちょっとした接触などのためか、切れてしまう場合があるようです。本日お見えになった方は、てっきり球切れだと思われていたのですが、テールランプを外してみると(これが外しにくかったんですが)発光ダイオードが付いてまして、球切れではなかったんですね。こういう場合はどこかの接触が悪くなっていることが多いので、接触を調べることで点灯させることができました。

HIDやら発光ダイオードやら新しい技術により、壊れにくくなっています。それでも、基本的な部分はメンテナンスが必要ですから、おクルマは大事にしてあげて下さい。

ちなみに方向指示器は従来通りのモノで外しやすくなってました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

検索結果

ある友人から「たつみ堂B&S」と検索しても、このブログしか出てこない...とメールが。

先輩の駅前店は新装開店されたのですが、ホームページは準備中とかで、まだアップされていないんですよね。先輩の話によると本の検索ができ、ネット上で注文ができ、お店で受け取ることができるシステムを考えてみえるとか。とてもうれしいシステムですよね。

さあ、どうなる?

PS
僕もgoogleで検索したらこのブログとほていコミュニティ協議会のブログが一番上に出てきました。このブログ検索順位は高そうですよ。

((^_^;)\('_') オイオイ...地元だからだぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EURO2008

6月はすっかり、「EURO2008」にはまってました。さすがに朝方の3時半からの生中継を見る元気はなくて、夜半に放送されるダイジェスト版のみですが。

予選の戦いは面白くて、「オランダ」がかなり調子よかったし、「スペイン」も調子がようございました。それでも名将ヒディング氏の率いる「ロシア」(ロシアは2002日韓W杯で日本が勝ったチームですよ、メンバーが違うとはいえ)がそのオランダに勝ってしまったり、なんだかんだいって「ドイツ」は決勝に進みましたしね。

それでも最後は「スペイン」でした。スゴイパス回ししてましたね。

そして、全体的に攻撃的なチームが多くてある記事によると90分間で平均13㌔走るとか。あのストップアンドゴーを繰り返してですよ。すっかりアスリートです。日本が目指したいサッカーを欧州では当たり前のように行うようになってしまいました。

さあ、どうする?オシム監督時代より後退しているような気がしているのは、私だけではないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CHANGEを見ていると

ドラマ「CHANGE」を見ていると、物事があれほど簡単に進まないとは分かっていても、

政治家たちが国民を見ていないことだけはよくわかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »