« クルマ保有台数が減る | トップページ | グローブ選び »

エクシーガ でしたね

スバルから正式に6/17に発表があるとアナウンスがありましたし、まだわかりにくいですが、HPもできたみたいですね。

そして、正式名称も「エクシーガ」で決定のようで。インプレッサベースだという話ですから、お値打ちになることを期待したいですね。

|

« クルマ保有台数が減る | トップページ | グローブ選び »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

エクシーガとレガシーのワゴンを並べて紹介しているホームページがありましたが、レガシーがサッシュレスであるのに対し、エクシーガはサッシュ有りですね。
以前は、国産高級車のハードトップ呼ばれるバージョンには、よくサッシュレスが使われていましたが、最近はハードトップがなくなってセダンばかりになってきました。
インプレッサもサッシュレスをやめたみたしですし、次期レガシーもサッシュレスをやめるかもしれませんね。
ピラーレスなら、サッシュレスの意味が大きいですが、ピラーが付いてるならサッシュ付きの方が、丈夫な感じがしていいですね。

投稿: ca-man | 2008年5月21日 (水) 19時07分

よく見てますねえ。スバル車はずっとサッシュレスだったんですが、強度保持の関係でドア重量が重くなるそうです。軽量化の流れからインプレッサー→フォレスター→エクシーガ→レガシィと枠付きになるそうです。
そして、ハードトップも軽量化という理由があるのと、あまり売れなくなったのもあるんでしょうか。

投稿: koma | 2008年5月22日 (木) 08時42分

ハードトップが売れなくなったのは、セルシオ出現の影響が大きいと思います。
クラウン・マジェスタより、走りに振っているイメージがある点で、ミドルクラスの欧州車との比較対象になりうると思います。比較対象になることにより、一部の独車のオーラも身に着けたと思います。
それは、レクサスになった今でも同じで、センチュリーを除く、国産高級車の頂点がレクサスであるという位置づけが、高級車のイメージとして、ハイオーナーカークラスの商品構成に影響してきていると考えます。

投稿: ca-man | 2008年5月22日 (木) 14時02分

セルシオの影響も大きいでしょうね。それとあわせて外車ではハードトップというカテゴリーはほとんどなくて、ほとんど売れていなかったという話もあるそうですよ。

投稿: koma | 2008年5月24日 (土) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/41274010

この記事へのトラックバック一覧です: エクシーガ でしたね:

« クルマ保有台数が減る | トップページ | グローブ選び »