« スバル、軽自動車開発から撤退 | トップページ | チャレンジ エコドライブ イン 中部 »

税の減免

自動車にかかわる税金の中で、自動車税自動車取得税は一定の条件を満たす方は税金を減らしたり、免除してもらうことができます。これを減免といいます。この税金は地方税となりますので、都道府県が実施しているモノですから、窓口は各都道府県の税担当事務所となります。(重量税は国税です)上手に節税ができるとよいですね。

対象となるクルマは以下のもので、

1.障害者の方が所有・運転する自動車

2.障害者の方または、生計を同じくする方が所有し、生計を同じくする方が障害者の通院、通学などのために運転する自動車

対象となる障害区分は等級で分けられています。これは都道府県の出している資料を参考にされるとよいです。

そして、いくら減免してもらえるかというと、

a.自動車税は
全額免除してくれるところと、最高4万5千円が限度というところがあります。

b.自動車取得税
これも全額免除の場合と250万円以下分までというところがあります。

最近では新車の減免で2年間、中古車の減免で1年間経過後でないと新たなクルマに対しては減免を受け付けないという県もあります。以前は外車は受け付けないという時代もあったそうですが、緩和されてました。逆行するような通達が出るということは、悪用する方がいるのかもしれませんね。

ちなみに軽自動車の軽自動車税減免の申請は、各市町村が窓口となります。

|

« スバル、軽自動車開発から撤退 | トップページ | チャレンジ エコドライブ イン 中部 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/40878509

この記事へのトラックバック一覧です: 税の減免:

« スバル、軽自動車開発から撤退 | トップページ | チャレンジ エコドライブ イン 中部 »