« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

ビート 続き

ホンダビートを展示していることは、すでに書きましたが、それなりにお見えになる方が多くて驚いております。もちろんうちのお客様は輸入車の方が多いこともあって、ある意味のクルマ好きが多いからでしょうか、気にされる方が多いですね。

実際に所有しようと検討してみれば、軽自動車なので維持費は普通車に比べれば格段にお値打ちにできますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜の里

ある団体の例会が「桜の里」で行われました。例年は各務原の「伊木の森」で行われていたのですが、今年はなぜか設営が大変で天気に左右される場所での開催となった上、各務原よりは近いので微妙な場所でしたね。案の定、会場も司会者のところより遠い場所にある上、他団体のバーベキュー組の勢いに押され、何やっているのかわからない状態でした。

さて、この桜の里は近くを通ることはあってもバーベキューとなると、15年ぶりぐらいかな。こんなに整備されていて、ソフトボール場やらテニスのできるところまでできており、たくさんの方で賑わっておりました。一宮市は力があって羨ましいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめてのクルマ

250pxnissan_gtr あるお客様が「GT-R」の購入をほぼ決められました。噂の「GT-R」は日本人がはじめて、生産性を無視して、もっとも高性能でサーキットでの挙動を重視して作ったものです。防音製だとか、維持費用とかは度外視しているので、トヨタ標準のクルマを乗られる方には向いていないと思われます。もちろん普通の運転には不向きなはずです。ネットの書き込みなどを見ていると勘違いしている方も多いようで。両極端な反応が見られているようです。

22776このお客様の車歴は、ビートル、ベンツ、ボルボ、ポルシェ、ランクル、などなど多種多様なものです。

それでも、ダットサンSR311も車検は受けていませんが、昔のナンバーをつけたままで車庫に持ってみえます。でもこのダットサンを大事に所有されているように、ニッサン党だと公言してみえました。よくよく話をお伺いしてみると、はじめて自分で買って、所有してクルマが ニッサンスカイラインGT-A(Aの文字色はGT-R同様赤だとか)だったそうです。GT-Rの一番はじめのモノだったそうです。そして、そのときの満足感が今でも忘れられないとも話してみえました。はじめてクルマはかなり影響を与えるようです。

そして、自分に置き換えてみると、一番最初に大学通学に使っていたのが、ポンコツでしたがVWゴルフ、社会人で購入したのがいすゞのピアッツアです。いまでもVWゴルフにもピアッツアにも思い入れがあることに気が付きました。

自分がはじめて購入なり、所有したクルマは後々まで影響を及ぼすようです。みなさんのはじめてのクルマは何でした?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイクルの時期

車歴が長くなり、タイミングベルトの交換が増えました。そして、2回目のタイミングベルト交換...などという方もお見えになるように。こうなるといつ、どのタイミングで次のクルマに替えるのかというのは、難しくなってきました。クルマは故障しなくなったと言っても、機械ですから経年劣化などでの電気系トラブルはあります。

その上、来月から上がるであろうガソリン代の高騰も買い換えの言い訳になりつつあります。これまでの大きいクルマから小さいクルマへの。実際、以前書いたように燃費は倍以上になる場合もあります。自分の財布の中が寂しくなりますから、出費が大きく感じられます。

また、あまり報道されてはいませんが、部品の仕入れなどを見ていて、実は値上がりしているのが、エンジンオイルなどの油脂類、バッテリーなどもあります。

そして、欲しいクルマががない!

ますます、サイクルの時期が難しくなってきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地元つながり

地元まちづくり団体である地方紙(尾北ホームニュース)さんの取材を受けました。このところTVや新聞の取材などは、布袋駅舎保存についてが多かったのですが、今回はまちづくりにかかわっている団体又は個人に対しての取材でした。お見えになったのは、月に1回発行されている「You Net」という記者の方でした。

記者の方からの質問されることで、あらためて、「ほていコミュニティ協議会」という団体について振り返ったり、考え直し時間をもらえるきっかけにもなりました。目の前にあるやらなっければいけないことにとらわれすぎて、視界が狭くなっていたんですね。記者のポイントの大きさに感謝します。

さて、取材中、ある市役所の方が通りかかって、記者の方と地元私立高校の同級生ということが分かりましたし、その市役所の方と、部下の方も同じ。そして、私も同じということで、地元の縦つながりも感じることとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンダ ビート

20080422173513 今日、ホンダビートが入庫しました。すでに生産中止となっているにもかかわらず、いまでも人気があるようで、これなりの値段で動いているようです。

このクルマは平成6年式、距離99,000㌔。
                   色はグリーンメタリック。
リヤガラス(樹脂ですが)は曇ってましてみえません。運転席シートは破れ始めてます。距離からタイミングベルト交換も必要かもしれません。

乗ってきた感想は、小さくて軽いので面白そうだという事かな。

さあ、どんなお客様に向くんでしょう?

20080422173541

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なるほど

GoogleのRSSリーダーは、右側に自分が登録してあるサイトに似たようなブログを紹介してくれるようになっているんですが、今日「櫻井よしこ」さんのブログが紹介されてました。で、ドキュメンタリー映画「靖国 YASUKUNI」についての問題が書かれてまして、納得する部分が多かったので紹介させてもらいます。

映画「靖国 YASUKUNI」で真に問われるべき問題

櫻井よしこさんのブログ 2008/4/5にあります。

テレビや新聞は影響力が大きいんですから、頑張ってほしいんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじまった、ソフトボール

20080422095747 昨年からスポーツ少年団で知り合った方に誘われてソフトボールに参加し始めましたが、今年は正式にメンバーとして加入しました。上手な方ばかりなので、8番ライト(ライパチくん)で気楽に参加させてもらってます。どこのチームも好きな方が参加しているはずですが、なかなか9人が集まらずに苦労しているそうです。楽しいチームですから、よろしかったらみなさんも参加してみたら?

今年もさっそく春のリーグ戦が始まりました。昨年後半から、負け知らずの快進撃がありまして、今年の1部リーグでの戦いは強いチームが多いため、いくつ勝つことができるかわかりませんが、楽しんできたいと思います。明日の早朝から2試合。身体がもつかしら...。

20080422100203_3 また、監督さんをはじめとするメンバーのご厚意で広告にも参加させてもらえました。

チーム名「布袋シャークス」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SP(ドラマ) 特別編

Sppicドラマ SPのスペシャルアンコール特別編をようやく見ることができました。連ドラの時は、リアルタイムで見ていましたが、最終回で雰囲気が変わったため、この特別編で違った方向から見ていました。

またまた面白い展開がみえた、というか見せたのかな。映画への招待編なので、なかなか新しい事実は出てきませんでしたが、映画を見たくなるような総集編でした。商売上手ですね。

Heropicでも、 映画版「HERO」も見てないし、踊る大走査線パートⅢやガリレオシリーズ「容疑者Xの献身」もあるらしい。でも映画館までは行かないだろうな。最近のドラマは凝っているので何回も見ないと理解できない場合あるからね。

そういえば「銀色のシーズン」のDVDまだかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

適合証はこんなこともある。

車検時の自動車重量税、民間車検場ならば17日以降、半額以下になる可能性

自動車重量税の暫定税率が今月30日で失効した場合、5月1日から継続車検で、支払う2年分の重量税は、「カローラ」クラス(約1.4t)のマイカーの重量税額は、3万7800円から1万5000円へと半額以下になる。

車検を陸運支局に持ち込まず、民間車検場で継続受検した場合、車検証代わりの「保安基準適合証」が発行される。適合証は15日間有効で、重量税は適合証を運輸支局に提出した時に支払われるため、5月1日以降、暫定税率が失効してから適合証を提出するよう業者に依頼すれば税額が安くなる。

しかし、書類の不備や車検が集中して手続きが遅れ、車検が切れる危険もあるため、日本自動車整備振興会連合会では「車検切れ」の注意を促している。

さて、噂の暫定税率は何があっても30日には可決されますから、ありえないでしょうが、こんな話が記事で出てくるようになりました。ホント暫定というだけで何年も私たちから徴収できるのって、問題だとは思いますね。ひとつに法律でいくつかの法律を調整できるなんて、よく考えたモノです。頭の良い人はこういうことを考えるのが上手ですね。

それにしても保安基準適合証を発行するというのは重い仕事ですね。私たち、いわゆる民間車検場はこういう権限を任されているから、みなし公務員といわれる所以です。あらためて気を引き締め直して役人さんのように頑張らないと...。(←嫌みではありませんよ、ホント)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水温計の異常

RVのディーゼル車。遠くまで通勤で使われるので、危なかったんですが、お客様がメーター内にある水温計の異常に気が付かれました。電話では振り切っていたとか。一応、ラジエター内の水を確認されたのですが、あるということでした。

翌日お客様のところへクルマを取りに伺いました。エンジンのかかりが悪いこともありましたが、弊社に帰るまでは水温計の異常は見られませんでした。本当に水がなくなっていれば1㌔ももちませんからね。さて、ベルト類を取り外してみると、ウオーターポンプで水が漏れている箇所を見つけました。徐々に減っていたので分からなかったのかもしれません。この場合はこの箇所を修理し、エンジンのかかりはディーゼル車のグロープラグが作動していなかったようで、お客様にご連絡し、相談の上、これも交換させていただきました。

何気なく見ているメーターですが、いろいろな警告が出されますので、距離によるオイル交換や燃料計だけでなく、注意されるとよいかもしれませんね。ちょっとしたことで出費を抑えることができますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコドライブへのアドバイス?

エコドライブへの10のすすめです

1.ふんわり「eスタート」
ゆっくりと発進しましょう。最初の5秒で時速20キロが目安だそうです。

2.加減速の少ない運転
速度にムラがあると燃費に影響します。

3.早めのアクセル・オフ
エンジンブレーキを使うと燃費がよくなります。坂道でもそうしましょう。

4.エアコンの使用は控えめに
エアコンを動かすことはエンジンの負担が大きいです。そして、設定温度も注意。

5.アイドリングストップ
まめにエンジンは切りましょう。

6.暖機運転は適切に
長時間の暖気は不要ですね。

7.道路交通情報の活用
渋滞を避ければ燃費も時間も節約できますね。

8.タイヤの空気圧はまめにチェック
タイヤの空気圧不足やエンジンオイル劣化などは燃費が悪くなります。定期点検受けましょう!

9.不要な荷物を下ろす

10.路上駐車はやめる
交通の妨げがあると燃費が悪くなりますよね。自分から心がけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイヤ脱落事故

4月11日に静岡県牧之原市の東名高速道で大型トラックのタイヤが脱落し、観光バスを直撃した8人死傷事故がありました。運転手さんの機転でフットとサイドブレーキを利かせていたため、大きい事故にならずにすみました。この運転手さんのプロ魂には恐れ入ります。ご冥福をお祈りします。

さて、タイヤはボルトがすべて折れていたそうで、いくら古いクルマとはいえ、ボルトが折れるということは想定外の不可がかかっていたということが想像されます。そして、3ヶ月の法定点検も受けていませんでした。

もちろんクルマに詳しくて、ご自分で維持ができる方にとって法定点検は不要なモノでしょうが、私たちから見ると、違う故障で入庫されても他の大きい故障を発見することもあります。壊れにくくなった機械ですが、一番危険の近くにあるモノだということを認識して、手入れには念を入れて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャレンジ エコドライブ イン 中部

地球温暖化対策が言われ、京都議定書削減目標に向けて、中部運輸局主催のエコドライブへの誘いが発表されました。我々整備工場と連携しての事業です。賞品(i-podとかデジカメなど)も用意されてます。ぜひぜひ、ご参加下さい。

チャレンジ開始!!

車検、その他点検・整備、車両購入等で、我々整備工場から納車される時、
チャレンジ・エコドライブ参加応募用紙(以下「応募用紙」)をもらいます。
このとき整備工場で応募用紙にその時の走行距離等を記入してもらってください。
※応募用紙配布期間:5月1日~8月末日

↓この間、3ヶ月以上経過又は1,000km以上走行していること。

↓この間、スタンドで給油レシートを受け取り、期間中の全レシートをとっておくこと。

チャレンジ終了!!

ユーザーさんは、応募用紙をもらった整備工場へ、
全給油レシート
応募用紙
該当自動車

を持って行き、その時の走行距離等の確認と応募用紙への記入してもらい、応募用紙を整備工場に提出して応募します。 (期間内であれば、再チャレンジも可能)
※応募用紙の回収終了:12 月末日

●中部運輸局が、ご応募頂きました応募用紙に基づき、燃費などを厳正に審査します。愛知・岐阜・三重整備振興会は審査結果に基づき抽選で景品を進呈いたします。
●当せん者には3月上旬に当選ハガキで通知し、整備工場を通じて景品を差し上げます。
●キャンペーンの対象車
乗用車及び車両総重量2.5t以下の自動車(二輪車を除く)
●審査基準
1.応募用紙の記入欄に記載漏れがないこと。
2.チャレンジ開始から終了までの間の給油レシートについて、給油量が明記されてお
り、かつ、貼付もれがないこと。
3.チャレンジ開始から終了までの間の走行距離をこの間の全給油量で除して求めた燃
費値が、車種区分毎の応募車両の中で一定レベル以上(著しく悪くない場合)であり、
また、不自然な値でないこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

税の減免

自動車にかかわる税金の中で、自動車税自動車取得税は一定の条件を満たす方は税金を減らしたり、免除してもらうことができます。これを減免といいます。この税金は地方税となりますので、都道府県が実施しているモノですから、窓口は各都道府県の税担当事務所となります。(重量税は国税です)上手に節税ができるとよいですね。

対象となるクルマは以下のもので、

1.障害者の方が所有・運転する自動車

2.障害者の方または、生計を同じくする方が所有し、生計を同じくする方が障害者の通院、通学などのために運転する自動車

対象となる障害区分は等級で分けられています。これは都道府県の出している資料を参考にされるとよいです。

そして、いくら減免してもらえるかというと、

a.自動車税は
全額免除してくれるところと、最高4万5千円が限度というところがあります。

b.自動車取得税
これも全額免除の場合と250万円以下分までというところがあります。

最近では新車の減免で2年間、中古車の減免で1年間経過後でないと新たなクルマに対しては減免を受け付けないという県もあります。以前は外車は受け付けないという時代もあったそうですが、緩和されてました。逆行するような通達が出るということは、悪用する方がいるのかもしれませんね。

ちなみに軽自動車の軽自動車税減免の申請は、各市町村が窓口となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スバル、軽自動車開発から撤退

Subaru360スバルは、軽自動車の開発から撤退。「R1」「R2」「ステラ」「プレオ」「サンバー」や商用特装車の特別仕様車や一部改良車は今後も発表していくが、ニューモデルの開発はしない方向だ。1958年に同社の市販乗用車第1号としてデビューし国民的ヒットを飛ばした、「スバル360」以来の歴史に幕を閉じる。

スバルといえば軽自動車で一番最初にヒットしたクルマを作った会社で、弊社もスバルメイン。その会社が軽自動車をダイハツからOEM受けて、販売する。なかなか衝撃的なニュースではあります。でも、国内のこれからの自動車市場を考えると、現在の自動車メーカーの数は多いのかもしれません。その上、市場を読み間違えてR1,R2はあまり売れず、ステラ発売の時はすでに遅しで、軽自動車の市場はスズキとダイハツがほとんど独占している現状です。イギリスの伝統的な高級車メーカージャガーも、インドのTATA社に買収される時代ですからね。海外じゃなくてよかったのかな。それにしても、スバルブランドはなくならなくても、いすゞを見ていればわかるように、ゆくゆくはトヨタブランドのひとつになっちゃうのかなぁ。

ちなみにサンバーはすでに新しいクルマは開発しておりませんで した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイでまちおこし

商工会議所青年部と地元の有志の両方から紹介を受けて、先月受けた講演があります。面白い話ではあるんですが、その講演会の雰囲気からイマイチ踏み切れなかったので書かなかったんです。で、今回青年部では関与しないと決められましたので、書いてもいいかな?

さて、この話はこれからはケータイHPの時代が来るということがはじまりです。

1.技術の進歩により、ケータイ通信のスピードが速くなり、ゆくゆくは光ファイバー並になる。

2.パケホーダイが今後ますます、普及するだろうということ。

3.ケータイにはGPSがあるので、いる場所の情報がすぐに知ることができるようになるということ。

具体的にはマクドナルドではケータイクーポンが新聞チラシと同様のものとして普及していて、会社の業績がよくなってきていることを言われました。(確かに我が娘も会員になっていた。同級生でもみんな会員らしい)

そこで、まちおこしの道具としてHPを開設し、メルアドを集めて商売につなげる。そんな地域のケータイHPを集めたサイトを作ることで、地域に発展につなげようというモノでした。初期投資も少なく、月々の支払いも少ない。簡単に書くとこんな感じかな。ここまでの話では問題ありませんね。

でも、講演会に参加した人は江南のまちおこしが前提であるはずなのに、地元の人が半数以下で、明らかに講師に近い方々が集まって、さながらネットワークビジネスのセミナーのようでした。講演会終了後、すでに他の地域で始めてみえた方がいて、具体的な進め方を教えていただきました。もちろん、ネットワークビジネス(というとカッコイイですが)という部分も含めて。

その方の言われるように、他の地区で進めているような「まちおこし」としてみんなで進めれば、よいとは思うのですが。どうも、なぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江南厚生病院 

いよいよ今月いっぱいで愛北病院と昭和病院の業務が終わり、江南厚生病院への移管が終わります。カウントダウンが始まった感があります。5/1(木)に入院患者さんが移動され、連休明けの5/7(水)から外来診療が始まります。

今日は友人で愛北病院に勤めてみえた方が遊びに来てくれました。二つの病院が一つに統合されるという仕事はやはり大変だそうで、もちろん日常の仕事をこなしての打ち合わせなど、そこそこの役職の人たちはかなり参っているそうです。その上、シミュレーションはしているとはいえ、実務が始まれば想定外の事が起こることもありえそうですしね。

新病院は個人情報保護の観点から病室に名札は付かないそうですし、何かとハイテクが多いとか。行く方からしてみれば楽しみが多いかもしれません。

また、今月から名鉄バスによる新路線が運行になりました。布袋駅~江南駅~新病院です。片道310円は高いか安いのかわかりませんが、それに伴い布袋駅前には新しいロータリーができ、またまた風景が変わりました。北側にはビルも建設中ですしね。

愛北病院の跡地は看護学校も移転したし、怖いゴーストビルになったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドの携帯電話から

インド、米抜き世界2位へ・携帯電話の累計加入数

 インドの携帯電話加入累計が3月末時点で米国を抜き、中国に次ぐ世界第2位に浮上したもようだ。月800万―900万件の勢いで加入者が増え続けているためで、3月末の加入累計は2億6000万件に迫ったとみられる。

 インド電気通信監理局(TRAI)によると2月末の加入累計は2億5093万件。2007年1月に1億5000万件に達して以来、13カ月で日本の契約総数に匹敵する1億件を積み増した。米業界団体CTIAによると米の加入累計は約2億5700万件で、インドがこれを抜くのは時間の問題となっていた

島耕作のマンガなどをはじめ、インドの躍進は感じておりましたが、これほどのものだとは思いませんでした。日本でもこれからはケイタイ電話のホームページやらメルアドやらと挑戦が始まってます。時代に遅れないようにしないといけませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バッテリー価格上昇

最近は変なというか、これまでの常識では考えられない事件が起こりますが、ちょっと前までは鉄の盗難が報道されてましたね。で、今回気になった報道は

乗用車やバスなどのバッテリーが盗まれる事件が鹿児島県で多発している。
 これまで年に2、3件だったが、今年に入って3月末までに11件、約400個と急増。主材料の鉛の価格高騰が背景にあるとみられ、県警は手口が似ていることから、同一犯の可能性もあるとみて窃盗容疑で捜査している。東京の大手金属リサイクル業者によると、鉛の価格はここ5年間で3~5倍にはね上がり、昨年1月に1トン当たり約24万円だったのが、10月には50万円を超え、現在も32万円前後で取引されている。
 北京五輪に向け建設ラッシュの中国や、自動車生産が増えているインドなどでの需要の高まりが背景にあるとみられている。

確かに昨年夏頃から鉛の価格が上がったという理由でバッテリー価格が上がっていたのは事実。そして、貨物車はバッテリーが荷台などの下に付いていますし、工具で簡単に交換ができますから、盗むのは簡単といえば簡単です。それにしても、これもないとエンジンがかかりませんし、買えば高いし。貨物車はわりと屋外に止めてあることも多いですしね。困ったモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カスタマイズ

クルマのカスタマイズは規制緩和のおかげで結構みかけますよね。そして、ゲームの世界でもカスタマイズするという情報を耳にするようになりました。

昔からエミュレーターというモノが開発され、いろいろな機種のいろいろなソフトがパソコン上で作動するということが書かれてます。違法行為にならない範囲で楽しんでみえる方も多いと思います。

先日友人がPSPのカスタマイズに成功しました。PSPは任天堂のゲーム機と違って、メモリースティックというディスクが使えることから、かなり自由にOS(?)も変えられるようです。もともと無線LANもついているので対戦ゲームもできますし、最近発売されたモンスターハンターポータブル2Gというのは4人ぐらいでゲームを攻略することもできますので、結構人気だと聞いてます。

その上、いろいろなフリーソフトが開発されていたり、動画見られる、ワンセグアンテナを付ければTVが見られる、GPSアンテナを付ければナビにもなると、どちらかというと大人向けのゲーム機です。

さてさて、いかがしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月です

日中はすっかり暖かくなり、クルマの中では暑いぐらいです。

さて、まだ冬タイヤをはいてみえるお客様はみえませんか?スタッドレスはどうしても燃費が悪くなりますので、ガソリンが今月から一時的に値下がりするとはいえ、履き替えましょう!

そして、ガソリンの値下がりによる大騒ぎはTVの中だけで、私の住んでいる周辺では少しお客様が増えた程度で、それほど混乱はなかったとスタンドの人も言ってました。

そして、取得税が普通車に関してですが、3%に下がりました。新車や新しい中古車を検討してみえる方は要チェックです。値下がり分を検討して購入しましょう。業界はすっかり、クルマ売れない病にかかってますので救ってやって下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »