« まちづくり 続き | トップページ | 図書券 »

ある軽自動車の燃費比較

お客様で毎日通勤で往復60Km走ってきてみえる方がいます。高速は使ってみえません。先日までは古いMTの軽自動車で通勤されてました。そして、MTでも走りは軽です、山道などで後のクルマなどに煽られることが多々あったそうです。そこで低ギアで引っ張ることもありながら、平均燃費は20Km/Lでした。さすがに、通勤以外でも使われますから、月に2000Km弱乗られると、傷みは早くなります。ましてや軽自動車。そこで今回中古車ながら、同じ車種のもので過給機(ターボやスーパーチャージャー)のついているCVT車(と書くとばれますな)に変えられました。さすがにノーマル車のMTと過給機付きのCVT車燃費は半減するのではないかと、少し心配されてましたが、やはり毎日のこと、まわりと同じようにスムーズに走れる方をとられたわけです。

さて、1回目の給油時期が来ました。あまり過給機は回さないように運転されたそうです。そして、燃費を計算してみたら16Km/Lだったそうです。クルマ自体は古いので快適とまではいかないそうですが、CVT車で過給機付きということで、後から煽られても加速ができると喜んでみえました。

また、リッターカーのフィットなどがお客様によると16Km/Lという方がみえました。

使い方によってはこの過給機付きだと燃費は悪くなるでしょうが、考えて乗れば、問題ないわけです。このような長距離の通勤される方は少ないとは思いますが、面白い比較だと思いメモ的に掲載させていただきます。

|

« まちづくり 続き | トップページ | 図書券 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/17900382

この記事へのトラックバック一覧です: ある軽自動車の燃費比較:

« まちづくり 続き | トップページ | 図書券 »