« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

図書券

早いですねえ、1月が終わりますよ。

さて、片づけモノをしていたら、図書券なるものを発見。昔、会社勤めの頃に誕生記念品とか、何かの表彰でいただいたモノのはず。ちょっと思い出に浸っていたら...。

ん?これって、今での使えるのか?

確かちょっと前に図書券がなくなると言っていたような...。

で、あわてて調べてみました。

何のことはない、図書券の発売がなくなり図書カードに代わられただけで、今でも使えるようです。

一件落着でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある軽自動車の燃費比較

お客様で毎日通勤で往復60Km走ってきてみえる方がいます。高速は使ってみえません。先日までは古いMTの軽自動車で通勤されてました。そして、MTでも走りは軽です、山道などで後のクルマなどに煽られることが多々あったそうです。そこで低ギアで引っ張ることもありながら、平均燃費は20Km/Lでした。さすがに、通勤以外でも使われますから、月に2000Km弱乗られると、傷みは早くなります。ましてや軽自動車。そこで今回中古車ながら、同じ車種のもので過給機(ターボやスーパーチャージャー)のついているCVT車(と書くとばれますな)に変えられました。さすがにノーマル車のMTと過給機付きのCVT車燃費は半減するのではないかと、少し心配されてましたが、やはり毎日のこと、まわりと同じようにスムーズに走れる方をとられたわけです。

さて、1回目の給油時期が来ました。あまり過給機は回さないように運転されたそうです。そして、燃費を計算してみたら16Km/Lだったそうです。クルマ自体は古いので快適とまではいかないそうですが、CVT車で過給機付きということで、後から煽られても加速ができると喜んでみえました。

また、リッターカーのフィットなどがお客様によると16Km/Lという方がみえました。

使い方によってはこの過給機付きだと燃費は悪くなるでしょうが、考えて乗れば、問題ないわけです。このような長距離の通勤される方は少ないとは思いますが、面白い比較だと思いメモ的に掲載させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まちづくり 続き

まちづくりとは

1.道路・公園や上下水道の整備、建物の建築や市街地景観形成などの空間づくり(ハード)

2.情報共有や住民参加など、仕組みの市民活動(ソフト)

3.日々生業を営み活動していく生活面

この3点を住民+自治体+企業+専門家により暮らしづくりへと変えていくモノだそうである。

さて、先回のセミナーで感じたことは人口減少と年齢構成の変化によるまちづくりへの影響というモノがありました。人口が減るということは人口集中地区が分散し、市街地の縮減が必ずおこなわれるということです。これは今まで日本が経験したことないまちづくりへの段階へと変わるだろうということでもあるそうです。

そんな知識を増やしながらも、昨夜の協議会では今後の方向を具体的に決めながら、個人的には4月に向けて、地元かわら版の作成にとりかからねばなりません。さあ、何を書こうかしら...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業生記念品選び

商工会議所青年部は3月で任期が切れます(人気もか?)そして、3月には総会と卒業生を送る会を担当しなければなりません。確か年初の計画では3つほど事業(といっても総会ばかりですが)をこなせば終わるはずだったのに、結局対外事業をいくつか担当させていただきました。まあ、それなりに楽しんでしまいましたので、それはよいのですが。

さて、問題は最後におこなわれる卒業生を送る会。まさに45歳で卒業される方を送る会です。いろいろと内容は考えたのですが、予算から浮かぶ卒業生記念品選びに苦労しております。ネットで検索したり、過去の品物を調べたり、最近ではほとんど出かけたことがない、東急ハンズやらロフトなどでも時間をつぶしている次第です。それでもなかなかこれだ!と思うのがないので苦労するわけです。

何かよい案はありませんか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まちづくりセミナー

私が住んでいる地域は鉄道が高架されることで、布袋駅周辺の土地区画整理がおこなわれ、まちが新しくなりつつあります。そして、その影響かはわかりませんが、商店主などによる任意団体がいくつかあるようです。そんな団体の一つ「布袋地区鉄道高架・街づくり協議会」というところが「まちづくりセミナー」というものを開催してくれました。都市計画課の方から情報を頂いたのと、他団体の活動も見たいと思い参加してきました。

今回の講師は

株式会社都市研究所スペーシア
   代表取締役 井澤知旦氏

テーマは「まちづくりのキーワード」
 -21世紀まちづくりに求められる要素を探る-

でした。一年前にもこの講師でセミナーを開催していたということで、和やかな雰囲気でのセミナーとなりました。いろいろなデータを示してお話をされましたが、注意を引いたのが、「花の名古屋の碁盤割り」という歌についてです。現在名古屋の中心地で使われているとかで、元々は名古屋の方が歌っていたわけではなく、名古屋に憧れた我々(江南、尾西?)の地区で歌われていたモノだそうです。このようによそ者のおかげで、現在の名古屋のまちづくりに生かされている事例などを上げられ、よそ者の目を大切にし、日常に目を向けて、物語の発掘を進めると面白いのではないかという話がありました。

以下はその歌です。参考までに。

花の名古屋の町割は 四面四角に碁盤割  お城下は三の丸 本町御門出てくれば
片端通りとは これなるか  にほいも高き
京町の どなまぐさいが魚の棚
桧さわらや
杉之町 春三月のころなれば ちらりちらりと桜町

人馬つめおく
伝馬町 玉を入れおく袋町  損はたたねと本重町 酒の肴にかばやき町
常もにぎあふ
広小路 日もくれかかる入江町 屋敷がまへの三つ蔵町 
しんしょさかへし花屋町 おたび所横町うちこして 丸こしなくてそぶえ町

七面横町は これなるか 仕度もしたき
茶屋町の これから横をたずぬれば
塩やこうじや
御園町 はや伏見町へさしかかり 出船入船桑名町 をいたる奴もつまらねど
長島町となりぬれば 金銀みつる長者町 いつはりいはぬ本町の 家の土台も七軒町

薬は ここに
呉服町 参宮もはやる伊勢町 こよいお前に大津町 いつたや江戸の鍛冶屋町 
ひさやをつけてそ人した お七ゅうみは武平町
       ※ 朱書きは東西通りを北から南へ   青書きは南北通りを西から東へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2DINステレオ

20080124150203お客様のご要望で新しく買われたダイハツの軽自動車にこれまで使用していた2DINステレオを取り付けることになりました。これまでもダイハツの軽自動車だったので配線などは心配ありませんでしたが、取付金具は違ってまして、取付金具を注文したところ、取付スペーサーも必要とのこと。今の純正ステレオとでは幅が違うのでこれを取り付けて、収まりをよくしないと行けないらしい。そのスペーサーというのが1枚目の写真(ちょっと見にくいかな?)

200801241502482枚目はスペーサーがついていない状態。その左右にみえるのはエアコンの風がでるところです。センターメーターから車種がわかりそうですな。

20080124150702

 3枚目がスペーサーを付けた状態。違いはわかるかな?

20080124152129

これを取り付けると4枚目の写真のようになるわけです。ワイドボディというのかな?今のクルマではこの大きさのステレオがついていることが多いんですよ。

ステレオやナビは移動ができますから、クルマを替えられるときは検討しましょう。でも、ナビなどは新しいモノの方がお勧めですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ディスニー・モバイル

ディスニーが携帯事業にでてくるらしい。日本では20~30代の女性がターゲットだとか。あれだけディズニーランドにみんな行きたがるんだから、おもしろそうですね。

メールアドレスは「ユーザー名@disney.ne.jp」という独自ドメインのものが利用できるほか、Yahoo!ケータイをカスタマイズした独自のポータルサイトを用意されていて、端末の“D”ボタンを押すことでアクセスできるとか。さらに、ディズニー・モバイル限定の着信音や動画、ゲーム、待受画面などもプリインストールされてるし、専用のポータルサイトからもダウンロードできるという。基本はソフトバンク契約なので、ソフトバンクとのメリットが多い。

ソフトバンクは先日「ホワイト学割」を発表しましたしね。

先日ソフトバンクの機種変更を経験したばかりだから、ソフトバンクのメリットも分かるし...。ソフトバンクますます好調維持かな?

http://disneymobile.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またDVDがでるらしい

41trjla1qil_2 角松さん、ライブ三昧の昨年を反映して、新作ではなく素晴らしいライブ映像の連発みたいです。そして、DVDだけではなくBlu-rayも販売されるみたい。こちらのほうが安いみたいだけど。ライブに行くとそのアルバムにはまってしまうんですよ。

TOSHIKI KADOMATSU Performance 2006 “Player's Prayer” SPECIAL 
2006.12.16 NAKANO SUNPLAZA


世界最高峰のドラマーSTEVE GADDも参加したPlayer's Prayerツアーファイナルの映像が遂に発売決定!
28曲完全収録。
HD収録によるハイ・クオリティーな作品です。

2008年2月20日発売

DVD:BVBR-11094~5 ¥9,000〈税込〉

Blu-ray:BVXR-11001 ¥6,930〈税込〉


・収録曲

01. UGAM / 02. Movin’ / 03. 恋の落とし穴 / 04. You made it / 05. Still know nothing at all / 06. アイシテル / 07. 満天の星 / 08. かなし花 / 09. Always Be With You / 10. Smile / 11. RAIN MAN / 12. GIRL IN THE BOX / 13. IZUMO / 14. あるがままに / 15. 日照雨 Overture / 16. 日照雨 / 17. リカー!! / 18. 痴漢電車 / 19. How is it ? / 20. mannequin / 21. Prayer / 22. 愛と修羅 /23. 浜辺の歌 / 24. TAKE YOU TO THE SKY HIGH / 25. 月のように星のように / 26. 黙想 / 27. Prayer / 28. NO END SUMMER


○DVDの初回生産分のみ
シリアルナンバー入りオフィシャルバックステージパス封入
(LIVE当日スタッフが使用していたものと同じヴァージョン)

○DVDのみ豪華ブックレット封入&スペシャルBOX仕様

出演
角松敏生(vo&g)
Steve Gadd(ds)
江口信夫(ds)
今剛(g)
松原秀樹(b)
小林信吾(key)
友成好宏(key)
森俊之(key)
田中倫明(per)
大儀見元(per)
千秋(vo&cho)
凡子(cho)

上地一成(三線)
新良幸人(vo&cho&三線)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布袋駅舎の会

20080108130354 正式には「布袋駅舎の保存を考える意見交換会」といいます。昨夜は第4回がありました。市役所の方とコンサルティング会社、そして、コミュニティ協議会が参加してます。といっても、一般市民の方で熱い意見を出して下さる方もあり面白い会議になってます。それでも会議の進め方は基本から外れないようになってますので、グチャグチャになることもありませんし。

今夜はあるおじさんから

1.ホームにある屋根の柱はレールでできている

2.ホームは電車に合わせて大きくなっているので継ぎ足しで作っている

3.旧貨物線の方はレールが小さくて高さが違う

などなど、おもしろい歴史を教えてもらいました。

次回は2/18(月)です。参加してみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高鷲スノーパーク

日曜日は子供と約束していたので、スキーに出かけて参りました。そして、目的地は調べれば調べるほど、行きたくなる「高鷲スノーパーク」。先日行った「ダイナランド」に隣接しているゲレンデで、この規模でこのあたりでは一番新しいゲレンデです。子供の話によると西日本最大級だということです。調べてみるとレストランも大きいし、クワッドかコンドラしかないのでそこそこ輸送力がありそうなこと。ゲレンデももちろん大きくて面白そうだし、夜間降雪機を稼働させて雪質も良さそう。ただ、クーポンが休日にはなくてリフト券が高くつきそうだなと思った。東海北陸自動車道は美並IC付近の2車線→1車線のところでお約束の渋滞。それでも、2時間ぐらいで駐車場に到着。先日とは違って、道中雪はありませんでした。

20080120085846 さて、リフト券は親子パックなるもので購入。さっそくゴンドラへ。板やストック、ボードは各自持って乗るんですね。3㌔弱の長い道。頂上は素晴らしい見晴らしで、御嶽山が右向こう側にみえました。向かい側は「ひるがの高原スキー場」かな。ここから一番下まで4㌔近いんだろうな。ということで、帰りの心配もせずにガンガンに滑ってまいりました。午後からは筋肉痛がでてきて、大変でしたが。とても良いスキー場だったと、親子で喜んできました。

さて、次回はどこに行こうかな?たてぐさん!

PS
20080120130932 これはリフト券代わりのICカード。反応も良かったです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ある新年会

子供がお世話になった幼稚園ではお父さんの役員というモノがありまして、そのとき一緒だった人たちとは今でも細々と交流があります。みんな年上の方ばかりなんですけどね。

昨夜は、そのときの人たちと久々の飲み会。6名集まったんですが、そのうち会長経験者は4名。僕ともう一人の方は幹事長経験者。まあ、いろいろあったなあという話で盛り上がってました。年賀状の話になりまして、昨年ペンギンが生まれたという年賀状だったなと。しかも手書きではなく、パソコンで宛名が書いてあったなと。個人的には昨年、突然頂いたものだから、あまり感動はなかったけど。

園長さん、元気かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある賀詞交歓会

さて、JCが毎年おこなっている賀詞交歓例会に昨夜参加してきました。昨年はテーブルが別れたけど、今年は卒業同期のメンバーが同じな上に、一学年上の先輩も同席で楽しい宴席になった。とはいえ1時間程度の宴席では、現役メンバーが次から次へと来てくれるので、時間が経つのは早かったな。これで周年の時を除いて、5回開催されました。全部出席させてもらいまして、開催する側、招待を受ける側の両側を体験させてもらいました。自分が現役の時からあまり賛成はしていない会だし、過去のいきさつもあるのでしょうが、どうなんだろ?

PS
終了後はいつものメンバーで、盛り上がってしまいました。こちらの会が盛り上がるので、こんな風に考えてしまうのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水没させた

嫁さんが携帯電話を水中に落としてしまいました。この携帯、ヴォーダフォンにて機種変更してから3年以上経過してまして、近々家族全員が使っているドコモへMNPを兼ねて機種変更をする予定でした。私は昔からドコモだったんですが、嫁は当時メールが始まっていたこともあり、友人で多いヴォーダフォンを選んだのでした。

それでもさすがに年数が過ぎて、友人達がMNPで携帯電話会社を変えてしまい、Emailでのやりとりが増えたので、会社を変えても良いかなと検討していたところでもありました。また、ドコモだと家族間メールは無料になりますしね。

さて、このケイタイあわてて乾かしてみるも、電源は入っても液晶表示がしません。本体部分はなんとかこじ開けて、乾かせましたが、液晶部分は手の施しようがありませんでした。やむなくファンヒーターの前で乾かすことにしました。そんなとき、TVについ見入ってしまったところ、携帯電話が熱で溶けはじめてました(^^ゞ

まったく、破れかぶれですね。

PS
翌日ソフトバンクショップでデータは復活させてもらいました。そして、結局、気に入りの機種がドコモでは未発売のため、ソフトバンクで新機種に変更となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

免許とりたて

今のクルマは少し前から走行距離が車検証に記載されるようになっているのはご存じでしょうか?

中古車取引時に走行距離を戻して車の価値を上げる違法行為をする業者がいるからです。アナログメーターの頃はもちろんデジタルメーターになっても、巻き戻しは可能だと言われてました。ちなみにオークション会場などではメーターに不具合があると距離不明となっていますから、安心ですが。

さて、この記載のおかげもあって前回弊社で車検整備をおこなっていなくても前回車検からの走行距離がわかるようになりました。そこで、先日入庫したハタチぐらいの女性のお客様はなんと仕事で使っているわけでもないのに2年間で4万㌔を越えてました。エンジンオイルも長めながら交換してありましたけれども、さすがにこれだけ乗られると消耗も激しく、タイヤ、ベルト、ブレーキなど交換部品の嵐でした。それにしても週末だけで年間2万㌔とは、免許とっての2年間で嬉しいのはわかりますけどね、パワフルな女性ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲレンデ図鑑?

「バルブへgo!」が土曜日に地上波で放映されてましたね。DVD持ってても見てしまいました。

51mtdz1u63l ところで先日子供とスキーに出かけたわけですが、彼は小さい頃から「私をスキーに連れてって」を一緒に見ていたので、スキーとユーミンは大ファンです。そして、一緒に本屋に行くと必ずこの時期は「ゲレンデ一覧」系の本を欲しそうに眺めているわけです。それで、先日とうとう購入していまいました。その写真がこれです。

そして、我が家は(といっても男衆だけですが)「私をスキーに連れてって」のクライマックスシーンででてくる横手山(志賀高原)~万座のルートなどを探したり、どこそのゲレンデは、どうだこうだと盛り上がってます。これは参考までに書いておきますね。

http://homepage3.nifty.com/pina/ski/wtsk/wtsk.htm

PS
この本の中で「銀色のシーズン」という映画の特集もついてました。ちょっと興味をそそられてますσ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

国内販売

2007年通年販売は前年比7.6%減の343万3829台に。1972年(340万6237台)以来35年ぶりの低水準に。軽自動車を合算した総台数でも6.7%減の535万3645台で1982年以来、25年ぶりの低さ。総数の減少は3年連続で、ピークだったバブル期の90年(777万台)に比べ、4分の3程度の規模に縮小した。

クルマが売れていないので、中古車にも良いクルマが出回っていないし、クルマが壊れないから車歴が増えて、走行距離数も増えてきているという、業者間の感想はこういった数字で現れてきました。ちなみにカーグッズといわれる市場も売り上げは落ちてきているようです。

厳しいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

車上狙いに...

あるお客様はサーファーです。私よりひとまわり年上で、家族ももちろんありますが、すっかり子育てモードは終わられたようで、毎週のように海に行かれてます。わざわざ、サーフボード専用にハイエースを購入され、荷物ルームを改造して、ボードが何枚かおくことができるようにしてみえます。私たち素人から考えると、今は冬の寒い次期でてっきりオフシーズンだと思いますよね。ところが、今はウエットスーツが進化してて、着ていれば冬の海でも手と顔以外は寒くないほどだそうです。そして、このお客様、正月早々サーフィンに出かけてみえたのですが、サーフィン中に車上狙いにあってしまったのです。

海から帰ってきてびっくり、ハイエースですから隠しておけるようなところはほとんどありませんから、財布は取られてしまっていたそうです。友人達もある場所でクルマをおいて合流したので彼らの財布やら携帯電話やら、クルマの鍵まで持っていかれたそうでした。これからが大変、警察に届け出。警察で聞くところ、その日は何件かの盗難があったようでした。その後、みんな奥さんなどにスペアキーを持ってきてもらって家路についたそうです。

以前、別のお客様で渓流釣りをされる方も車上狙いされたことがありましたが、こういうレジャーはクルマから完全に離れますし、ケースによってはお金などを持ってクルマから離れられない場合もあります。備えあれば憂いなしとは言いますが、こんなことまで想定して遊ばなければならない世の中を痛感しました。

車両保険に加入していればモノは直りますが、現金やケイタイは戻ってきませんからね。え。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

販売店用新年会にて

20080108145542 フォレスターの発表が昨年末だったこともあって、こんなに早い時期に販売店感謝会が開催されました。さすがになじみの業者さんでみえてないところもありました。例年は式典~懇親会という流れだったんですが、今回はフォレスターの商品説明会を兼ねてまして、式典~フォレスター商品説明会~フォレスター実車見学会~懇親会という流れで長時間の会でありました。

しかし、商品の説明を聞き、実車に触れると、新しいフォレスターは以前にも書きましたが、なかなかの出来のような気がしてきました。VDCや撥水シートは全車標準装備だし、値段は高くなっていませんので、面白いクルマのような気がします。ライトやレンズ類も高級感が出てますし、もちろんガソリン高を頭に入れて、燃費向上も謳ってました。全長が長くなった分はほとんど後部席のレッグスペースに使われているということ。

07_12_25_02_04キーワードは「ちょっとやりすぎじゃない?」

ということでサンダーバードのテーマと共にCM最後に女性の方が言ってますよね。CMはフォレスターのサイト内で見られます(たどり着くのに時間かかりましたが)。http://www.subaru.jp/forester/forester/

07_12_25_02_01 話変わって、この綺麗なお姉さんが気になってぐぐってみたらわかりました。「のだめ」の特別版にも竹中直人さんの秘書として出てみえました。

吉瀬美智子さんだそうです。

http://www.kichisemichiko.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全損扱い

追突されたりすると、こちらに過失がない扱いになります。以前書いたレンタカーなどが借りれるのです。ところが最近は車歴が伸びてきて(10年以上乗られること)、修理金額よりクルマの時価額が下回ることが時々あるようになってきました。時価額以上を保険会社は払ってくれないので、修理することが不可能なわけです。

たとえば(あくまで仮の話ですが)追突されてバンパーからトランクまわりまで修理必要の場合、仮に30万円とします。ところがこのクルマは13年ぐらい経っていて、新車時で150万円。保険会社にもよりますが、頑張って支払ってもらえるのは15万円ぐらいだと思われます。すると15万円しか保険金は支払われないので、修理は不可能となります。こういう場合が全損扱いとなるわけです。

この場合、自分の自動車保険に車両保険がついていて、30万円以上の限度額がついていれば、この保険を使用して修理してもらうことは可能なんですね。まあ、ご自分の車両保険の等級は下がりますが。

そしてもうひとつ!

少し前に発売された特約で「対物全損時修理差額費用担保特約」というものがあります。この特約は、こういう場合、修理代>時価のクルマでも修理したい!と事故の相手がいうケースで、修理する場合に限り、修理代を「50万円」を上限に「実費」を支払うというものです。

相手がこの特約を付けていれば、今回の場合は修理できるわけです。

この特約はあまり大きく宣伝されてませんが、これからクルマは壊れませんし、車歴がどんどん伸びそうですから、付けておかれるとまさかの時に安心だと思います。(相手がやっかいな場合は特にね)。保険料もそれほどでもありませんし、検討してみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車検切れ

昼前、お客様からあわてての車検整備依頼。何のことはない、年末に車検が切れていたことに気がつかず、10日間ぐらい車検切れで乗ってみえたそうだ。この方、仕事でも乗られるから4000Km/月平均は乗られるので、たくさん乗っちゃったんだろうな。それでも気がつかなければ、何事もなく乗ってしまえるけど、気がつくと心配で仕方なくなったそうで、ご連絡を頂きました。

さて、このクルマ、トヨタプリウスでした。これまでは弊社に持ってこられたことはありませんでしたので、弊社のデータにもなかったクルマなわけです。それにしても車検証記載の前回車検更新時の走行距離が85000Km。2年経った今回は159000Km。今のクルマは壊れませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仕事始め

今日から仕事始めでした。例年5日までお休みを頂くのですが、さすがに仕事始めが7日ではサービス業としては問題あるだろうと社長が言い出しました。

例年 12/30~1/5

今年 12/29~1/4

ということです。

さて、今日は暇なのかなと思ってましたら、土曜日ということもあったんでしょう。ちょくちょくお客様がみえて、店を開けていて良かった日でした。

ということで、本日から今年も始まりました。社員一同頑張りますので

(株)江南スバルを本年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイープ機能付きメーター

先日納車したお客様から、クレーム?

「おい、このサンバートラック、メーター壊れてるぞ!」

えっ?新車なのに...

と思いきや、故障の詳細を聞いてみると、エンジンをかけたとき、メーターが全開まで振り切るという。確か少し前からそんな機能が付いていた事を思い出す。

「それ、仕様ですので、心配ないですよ」

トラックを購入していただいたお客様は説明したところ分かってくれました。

それにしても、このスバルの粋なはからい?余計な機能?には驚かされます。カタログを読んでみるとサンバーシリーズ全部に「スイープ機能付きメーター」とあります。イグニッションONで、すべてのメーターの指針が一度MAXを指し、走りの期待感を高めるという、イキな演出なわけです。しかし、軽商用車に走りの期待感って...。しかもステラにもR2にもなくR1だけはついている。

一度新しいサンバーを見かけたら見せてもらって下さい(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキーに連れてきました

例年は1/4に出かけるのですが、今年は1/5が仕事始めなので、筋肉痛を見越して本日出かけて参りました。

20080103132846 昨年から舟山への2時間半が苦痛となったこともあり、奥美濃(高鷲)が目的地。子供は昨年から調べていて、スポーツショップなどでパンフを集めておりました。やはり宣伝が多い、ダイナランド、高鷲スノーパーク、ホワイトピアたかす、鷲が岳の4つに絞ってきてました。いずれも高鷲インター近く。そして、親子で検討の結果、ダイナランドか友人がDJをしているかもしれない鷲が岳(前もって聞いておけば良かった)に絞りました。道中、周りのクルマを見て、クルマの少なそうなダイナランドに行きましたが。途中美並インターを越えたあたりから、道路が雪で埋まってました。クルマも多くて渋滞の中、到着。高速を下りてからの道はこんな感じでした。それでもダイナランド入り口からは除雪が完全におこなわれており、雪はほとんどなし。そして、駐車場もそれほど遠いところではありませんでした。ちなみに高速ができたおかげで、ここは関西からのお客様が多かったです。

20080103103346_2そして、リフト券購入。今はICチップというものなんですね。保証料とやらで支払い時はたくさん払った気がしますが、人数分X1000円はIC返却時に戻って来るんです。

さて、ゲレンデです。20年ぶりぐらいのダイナランドですが、クアッドが増えていて、昔のようなリフト待ちはほとんどありません。また、道路があんな状況ですから、雪質もとてもよくて、正月三が日とは思えない環境の良さでした。20080103094036

昨年までのように体力を作っているわけでもなく、年末に完全休養していましたので、それほど本数を滑れませんでしたが、とても満足した初スキーになりました。写真はダイナランド頂上から反対側のホワイトピアと鷲が岳を撮したものです。

帰りは1時半頃ゲレンデを後にしたのですが、まだ途中に雪が残っており、道路公団のペースカーが入っていて、50キロ前後のノロノロ+ところどころ渋滞で美並ICまで走りましたのでとても時間がかかりました。2車線の片側に雪が残っていて、軽自動車1台がそこを速いスピードで飛ばしたんでしょうね、横になって休んでおられました。

PS
リフトに乗るたび、係員(キャストと呼ぶのか?)から「いってらっしゃい!」といわれるので、子供がさすが「ランド」だと笑っておりましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型フォレスター

年が明けたらさっそくCM登場。

それにしても、サンダーバードって、どうよ?

実業団駅伝を見ていたら、群馬で行われているので、たくさんのスバルののぼりやら旗がみえました。成績はイマイチだったかもしれないけど、フォレスターが売れると良いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけおめ

あけましておめでとうございます。

といっても書き込みがかなり遅れてますので、ご容赦アレ。

今年もおつきあいの程、感謝申し上げます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »