« 今年のお盆休み3 | トップページ | LLC »

表参道

20070815105048 表参道に行ったと書きましたが、表参道駅がすごいことになってました。B1・B2の改札内外通路にたくさんのショップがあった。パリのシャンゼリゼの雰囲気を出すために、床も壁も天井も、フレンチっぽいカラーリングと素材で統一した地下鉄駅の構内らしからぬものでした。残念ながら表参道ヒルズとはつながってませんでしたが。表参道から明治通へはは大人のそして、原宿駅からの竹下通りは子供の最新流行の発信地でもあるそうです。気がついたことがあるのですが、こういう流行の発信地と呼ばれる場所も含めた観光地以外の都心ではヴィトンのバックを持った女性をほとんど見かけませんでした。あのバック田舎モノの象徴かもしれませんね。

ところで江戸時代の原宿は、北斎が『富嶽三十六景』の原宿の景色に田んぼと水車を描いたほど、のどかな田舎の村。明治維新直前まで、徳川家から土地を与えられた伊賀忍者が住み、米作に励んでいたといいます。そんな忍者の里の丘上に、亡くなった明治天皇の神霊を祀(まつ)る神社、明治神宮が造られたのは1920年(大正9年)のこと。それに合わせて、東京市が参道の整備を行います。 元日の朝、原宿駅前の歩道橋から表参道の青山通り(246)方向を眺めているとわかることですが、初日の出は、正面のビルの屋上のサマンサタバサとバーバリーの看板の間から昇ります。つまり、表参道は初日の出が明治神宮に一直線に差し込むように設計された通りなのだそうです。

今度は正月に確かめに行けるとよいですね。

|

« 今年のお盆休み3 | トップページ | LLC »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/16157137

この記事へのトラックバック一覧です: 表参道:

» サマンサタバサの情報を集めました [サマンサタバサ財布]
サマンサタバサに興味がある人のサイトです。サマンサタバサに必要な情報を流します。 [続きを読む]

受信: 2007年8月28日 (火) 21時39分

« 今年のお盆休み3 | トップページ | LLC »