« 今クールのドラマ | トップページ | ベルト »

エンジンオイル

Oil04もっとも身近なモノだと思いますが、とても大切な消耗品です。

エンジンオイルはエンジン内部の摩擦部分の潤滑をし、エンジンをなめらかに回転させ、鉄粉や燃えかすなどの不純物を運んでくれます。このためエンジン内の傷や汚れを掃除してくれる役目なんです

Oil01さて、このエンジンオイルですが、新品だこのように透き通ってみえます。

Oil02 古くなって不純物を包み込んで、このように透明感はなくなり汚い色となります。もちろん粘っこくなってしまいます。このために各パーツのつなぎ目などでオイル漏れ(にじみ)を起こす訳です。

ちなみにオイルフィルター(オイルエレメント)という部品がありますが、これはある一定までは不純物を除いてくれますが、目づまりするとオイルフィルター内のバイパスを通るようになるため、濾過機能がなくなってしまいます。そして、

Oil03 長期間交換しないとエンジン内に汚れが蓄積して潤滑しなくなり、エンジンの焼き付けを起こして、エンジン自体を分解しないといけなくなるため、大変お金がかかってしまいます。特に古いクルマなどは乗りっぱなしで、こうなって廃車となってしまう場合が多いです。

エンジンオイルもオイルフィルターもそれほど高価なモノではありませんから、定期的に交換しましょう。目安は5000Kmでオイル交換。2回に1回はオイルフィルターの交換をしましょう(ターボ車は特に早めに)。ちなみに経年劣化もありますので距離を乗らなくても、年に1回は交換した方がよいです。そして、まめに交換すれば、それほど高価なオイルを入れる必要はそれほどないと思いますよ。

|

« 今クールのドラマ | トップページ | ベルト »

クルマの手入れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124681/14852761

この記事へのトラックバック一覧です: エンジンオイル:

« 今クールのドラマ | トップページ | ベルト »